私は理学療法士

理学療法士という仕事

理学療法士(Physical Therapist;PT)とは、「理学療法士及び作業療法士法」という法令で定められる国家資格の名称です。この法律では、理学療法士を下記のように定義しています。

〔理学療法士及び作業療法士法〕
第2条 この法律で「理学療法」とは、身体に障害のある者に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、治療体操その他の運動を行なわせ、及び電気刺激、マッサージ、温熱その他の物理的手段を加えることをいう。
第2条 3 この法律で「理学療法士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、理学療法士の名称を用いて、医師の指示の下に、理学療法を行なうことを業とする者をいう。

理学療法士は、厚生大臣の認可を受けて、主に病院やリハビリテーション施設、介護保健施設、介護老人福祉施設などで、病気や事故などで障害を負った方に対して、基本的な動作能力を最大限に回復するよう、発揮できるようにするなどの、医学的リハビリテーションを行う専門職です。

 

《私は理学療法士》ホームページへ移動します

Copyright(c) Yoshikawa Kodama All Rghts Rserved.